お子さまの爪のケアのついて

ネウボラセリジェ(子育て支援事業)

爪は伸びていると引っ搔いて皮膚を傷つけたり、爪が折れたりとけがの原因になります。また保育園という集団においては、子ども同士の遊びの中で危険を伴うことがあります。そこで、保育園では毎週月曜日に爪チェックを行っています。

☆保育園での爪チェックの際には…
・手の平側から見て、指先に爪が出ていない。
・手の甲側から見て、爪先の白い部分が1~2㎜程度 ということを基準にしています。

 子どもの爪の成長スピードは大人よりも早く1週間で数㎜伸びます。週初めの爪チェックで安全に衛生的に過ごせるようにしていきたいです。